あごにできやすいにきび

にきびは顔だけに限らず、体の様々な場所にできてしまいます。
しかし、その中でも、他の場所に比べてあごににきびが出来やすいという事を皆さんご存知でしたか?

スポンサードリンク

あごには毛穴がたくさんあるため、にきびができやすい場所なのです。
しかも、あごにできてしまったにきびは意外に治りにくいものだったりするので厄介ですよね。

なぜ、あごにできるにきびが治りにくいと思いますか?
それはホルモンバランスが影響していると言われています。
ホルモンバランスの崩れにより、出来てしまったにきびが一度治ったとしても、また同じ場所ににきびが出来てしまうという事を繰り返してしまうようです。

女性の場合はホルモンバランスの崩れやすい月経前に特にあごににきびが出来てしまう事が多いようです。
また、男性の場合はヒゲを剃った時にスキンケアをしておかないと、痛んでしまった肌の傷から細菌やカビなどが侵入し、にきびを作り、炎症を悪化させてしまうようです。

その他に、あごは細菌が付きやすい場所だとも言えます。
あごは髪の毛の毛先がちくちくと当たりやすい場所なため、出来てしまっているにきびに細菌が付きやすく、余計に悪化させてしまったりするのです。
その他に、あごは無意識に手が触れる場所であります、頬杖なんかはその代表的な例かもしれません。
手に付いている雑菌などが頬杖をする事により、あごについてしまうので、頬杖をついたりするクセのある人は意識してやめなければなりません。

また、その他に、あごはにきびの原因である紫外線を受けやすい場所だとも言えます。
そして、自分で鏡を見た時に気になる場所なので、あごににきびが出来ていたら自分で潰してしまいたくなるという事もありますよね。

このように、あごにできたにきびは悪化させる条件がたくさん揃っています。
そのためになかなか治りにくいですが、日々のにきびケア、スキンケアをして肌を清潔に保つ事を心がけるようにしましょうね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

汗とにきびの関係
にきびが出来るのには様々な原因がありますが、汗もにきびの原因のひとつです。 汗を......
にきびケアと長い爪の関係
顔にできてしまったにきびって鏡を見るたびに気になりますよね。 しかし、そのにきび......
顔ダニとにきびの関係
顔ダニは大人の98%近くの人の皮膚に存在していると言われています。 しかし、顔ダ......
ビタミンCとイオン導入でにきびケア
ビタミンCがにきびケアやスキンケアに効果的なのは皆さんご存知ですよね。 ビタミン......
睡眠中も大切なにきびケア
誰もが起きている間はにきびケア、スキンケアを欠かせないでしょう。 にきびが気にな......
にきびケアとレーザー治療
最近は肌の色々な悩みにレーザー治療が用いられる事が多くなりました。 にきびケアと......
内服薬を用いたにきびケア
にきびケアの代表的な方法として、洗顔や外用薬を用いる事などがありますが、内服薬を......
外用薬を用いたにきびケア
鏡を見て、にきびができていると、まず何か薬を塗らなくちゃ!って思いますよね? に......
にきびケアにケミカルピーリング
にきびケアにも様々な方法がありますが、その中で今一番注目を浴びているのがケミカル......
自分に合ったにきびケア
できてしまったにきびはなかなかきれいに治ってくれないものですよね。 より一層炎症......
にきびが出来たら皮膚科へ
様々な効果を謳った市販のにきび薬がありますが、使ってもなかなか治らないという人も......
アクネ菌はにきびの原因?
にきびが出来る原因は様々ですが、その一番大きな原因のひとつがアクネ菌と言われてい......
漢方薬でにきびを治す
にきびケアにも色々ありますが、今日は漢方を用いたケアのお話をしましょう。 にきび......
にきびの芯出しのポイント
鼻の周りなど、毛穴が多く存在している場所などは皮脂分泌が過剰になったり、古い角質......
にきびケアと紫外線対策
紫外線はお肌の大敵。 シミ・ソバカスだけでなく、にきびの原因にもなってしまう事を......
炭水化物の取りすぎがにきびの原因?
にきびケアには食生活も大きく関わってきます。 ここで注意しなければならないのが、......
油の過剰摂取とにきびの関係
油脂を多く含む食事の量が増えるとどうしてもにきびが出来やすいと言われています。 ......

▲このページのトップへ